トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  FX会社  >  FX業者の使い分け。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

FX業者の使い分け。

2009年03月29日

こんにちはkao03
今日はRamuzo愛用のFX業者と、その使い分けについて
書きたいと思います書いてます。

まずデイトレ用の口座として、
星メイン口座jumee☆arrow5Rクリック証券
クリック証券

星サブ口座jumee☆arrow5R外国為替証拠金取引なら外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン

の口座を持っております。
Ramuzoは商材を使い始める前から、おもにポン円の
取引をしていました。その上で比較検討した結果、
上記の口座を開設しました。

外為オンラインスプレッド原則固定です。
(ドル円1pips・ポン円5pips)
実際に使ってみて、指標時や週明けなどのスプレッドが
開きやすい時でもほぼ固定でした。

クリック証券スプレッドは変動ですが
ポン円がスプレッド2pips~ドル円も0pips~
スプレッドはNo1ですねkao01

私的にはどちらもPC上の使い勝手はいいのですが、
外為オンラインの携帯はiアプリのみ対応なので
Softbankを使っている私にはクリック証券(アプリ3社対応)
のほうが使いやすいです。
携帯での取引も含めて判断するとクリック証券が1歩
リードですねsn


次にスィング用の口座として、
星スター為替

Ramuzoはサラリーマンで、お給料も貰っています
ので『くりっく365』の口座開設もしておきました。
【メリット】
・ 一律20%の分離課税になること。
・ 3年間損失の繰越しができること。
【デメリット】
・ 手数料がかかる(1万通貨あたり片道210円)
私が使う上でのメリット、デメリットはこんなところです。

今はFX神矢システムしか商材は使っていないので
月4~6回程度のトレードになります。
ある程度給与所得のある人がこの程度の回数
でしっかり利益をだせるのであれば、くりっく365
のほうがいいかな~っと思って使っております。

相場復帰してからはスター為替がメインでしたが、
4月からは、『神矢スキャル』の導入により、トレード
回数が増えると思いますjumee☆excite1bので、
スキャル・デイトレはクリック証券&外為オンライン、
スィングはスター為替と使い分けて行こうと思いますkao03


        キラキラ(オレンジ)応援よろしくお願いしますキラキラ(オレンジ)
               ↓↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

稼働中EA

2011年9月~

ForexPhoton 
ForexComboSystem
ForexMorningTrade 
ForexGrowthBot 
FALCON 
WallStreetForexRobot 
ForexBlueBox 
MillionDollarPips
をクリックすると各EAの成績と
  解析データが見れます。

2011年8月まで

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。